2019-11-12
カテゴリトップ>PA・音響機器>◆ プロセッサー>BOSE
BOSE ( ボーズ ) ControlSpace SP-24 ◆ サウンドプロセッサー【SP24】 [ 送料無料 ]

《 デジタルシグナルプロセッサー 》sound processor (^_^)v

◆ BOSE ( ボーズ ) ControlSpace SP-24 sound processor

[ 商品説明 ]
小規模空間やポータブルPAシステムにおいてハイクオリティなデジタルシグナルプロセッシングを提供する、高音質スピーカープロセッサー「ControlSpace SP-24 sound processor」システム設定は、シンプルなフロントパネルから簡単に行うことができ、専用のPCソフトウェアを使えばより詳細な設定とカスタマイズが可能です。また、アクティブイコライゼーションが必要なボーズ業務用スピーカーのEQプリセットを内蔵。ボーズスピーカーをベストドライブする最良のシステムを簡単操作で実現します。


◆ シンプルで簡単な操作パネル
「ControlSpace SP-24 sound processor」のフロントパネルは使いやすさを重視し、視認性に優れたLCDディスプレイや操作ボタンをシンプルに配置。EQプリセット/カスタムシーンの呼出やゲイン/ディレイの選択が可能で、各入力チャンネルの信号入力・クリップを表示するインジケーターを装備します。またフロントパネルの誤操作を防止するロック機能も備えています。


◆ 専用コントロールソフトウエアによる柔軟な設定
新たにUSBポートを装備し、専用のPCソフトウェアControlSpace SP-24 Editor softwareを使い、PCでシステムの状況をリアルタイムに管理・モニタリングすることができます。各入出力チャンネルに対して、ゲイン/9バンドEQ/ルーティング/バンドパス/スピーカーEQ/ゾーンEQ/ディレイ/リミッターの詳細な設定が可能で、ボーズ業務用スピーカーのEQプリセットを活用した設定やその他のスピーカーに合わせたEQのカスタマイズを簡単に行うことができます。またカスタマイズした設定はカスタムシーンとしてPC上や「ControlSpace SP-24 sound processor」本体に4つまで保存することができます。


◆ 小規模アプリケーションに必要十分な入出力端子
「ControlSpace SP-24 sound processor」の入出力端子には汎用性のあるXLR(バランス)を採用し、ミキンシングコンソールやアンプ、パワードスピーカーと接続する親和性を重視しています。USBポートはPCと接続し、専用のPCソフトウェアControlSpace SP-24 Editor softwareによりシステム設定やプログラミング、信号レベルのモニタリングができる他、ファームウェアのアップデートにも使用します。2chの入力と4chの出力を装備し、小規模アプリケーションやポータブルPAシステムで必要とされる多様なシステム管理をシンプルに実現します。


※ ControlSpace SP-24 Editor softwareはボーズのウェブサイトよりダウンロードが可能です。(2012年8月現在)


ControlSpace systemについて
シンプルなスピーカーのプロセッシングからネットワークマトリックスオーディオシステムまで、ControlSpace群の商品は高品位なデジタルシグナルプロセッシングを実現します。

[ 仕様 ]
◆ 製品名ControlSpace SP-24 sound processor
◆ 外形寸法483(W)×45(H)×218(D)mm
◆ 質量2.7kg


 SP24 for PA (イベント・ライブ・催し)・設備 等
価格
66,750円 (税込72,090 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2-4営業日出荷予定 お取寄せ時は別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く